画像1

本から見つけた好きな一節を手書きしてみた時の、半紙にこすれる筆ペンの音

稲城市立中央図書館
00:00 | 00:30
図書館の「音」(ASMR)をどうぞ!第18回の今回は「図書館にある本で見つけた好きな一節を筆ペンで半紙に手書きしている時の音」です。今回は異色?これはぜひイヤホンなどでお聞きください。くすぐられます。

本を読んでいると、「この言い回し好きだわあ」などと、お気に入りの一節に出会うことはありませんか?そんな瞬間をご自身で手書きしてみたことはありませんか?いわゆる「写経」のような、そんな体験をしてみようというイベントを企画してみました。

3月14日(日)10時より開催します。図書館に来館して参加される方はもちろん、オンラインでの参加も募っており、世界同時開催です!

なお今回は、まど・みちおさんの「さくらの はなびら」という詩を、筆ペンで半紙に手書きしている時の音です。ぜひイヤホンやヘッドホンで聞いてみてください。非常にくすぐられて、不思議と自分でも書きたくなってきますよ。この、半紙にこすれる筆ペンの音…!!

まだ参加を受け付けております。
腕に自信のない方だって関係ありません。お気に入りの一節を自分の手で書いてみると、意外な発見と結構な充実感が味わえます。初めての方も全世界から参加できますのでぜひどうぞ。最後はみんなで感想を言い合って楽しみましょう。

お申込み・詳細は、図書館ホームページよりご確認ください。
https://bit.ly/3eysYoO

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「図書館本で写経?」

◆日時・場所
・日時:令和3年3月14日(日)午前10時~(開場:午前9時30分)
・場所:稲城市立中央図書館グループ学習室
    またはご自宅からオンライン参加(Zoom)

◆イベント内容: 図書館にある本(小説や詩・短歌など)から、
気に入った一文を各自で選び、毛筆や筆ペンなどで実際に書いてみます。
書いた後、みなさんで感想を言い合う時間もご用意します。

◆問い合わせ:
稲城市立中央図書館
電話:042-378-7111 
Eメール:inagilib@library.inagi.tokyo.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご利用ありがとうございます!
17
東京都稲城市立図書館のnote公式アカウントです。ご案内から図書館の中の様子まで、第一・第二・第三・第四・iプラザ・中央の全6館の”今”を、よりディープに発信します! 図書館ホームページはこちら→http://www.library.inagi.tokyo.jp/