画像1

予約が入った資料を引き当てた時、プリンターからレシートが出力される音(その2・サブ機編)

稲城市立図書館
00:00 | 00:30
図書館の「音」をお届けします。
図書館流「ASMR」(Autonomous Sensory Meridian Response)はいかがでしょうか。

第9回の今回は、「予約が入った資料を引き当てた時、プリンターからレシートが出力される音(サブ機編)」です。前回のメイン機編に続き、サブ機ありきでした。

前回、市内図書館での予約時に引き当てという作業を行うお話をしました。
カウンターなどの端末で一点一点引き当てる際に、レシートプリンターからはその都度レシートが出力されます。

今回は、稲城市立図書館でサブとして使っているレシートプリンター(サーマルプリンター)「TM-T90」のレシート出力音をお届けします。サブとはいっても、元メイン機でした。メイン機の「FP-510Ⅱ」は前方からの出力でしたが、「TM-T90」は後方への出力です。

こちらは静か目で少し慎重な出力音です。ベテランですから、若い時のように無理はしないのでしょう。
ご来館お待ちしております!
3
東京都稲城市立図書館のnote公式アカウントです。ご案内から図書館の中の様子まで、第一・第二・第三・第四・iプラザ・中央の全6館の”今”を発信します! 図書館ホームページはこちら→http://www.library.inagi.tokyo.jp/

こちらでもピックアップされています

図書館のこと
図書館のこと
  • 23本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。