稲城市立図書館note【公式】

東京都稲城市立図書館のnote公式アカウントです。ご案内から図書館の中の様子まで、第一・第二・第三・第四・iプラザ・中央の全6館の”今”を、よりディープに発信します! 図書館ホームページはこちら→http://www.library.inagi.tokyo.jp/

稲城市立図書館note【公式】

東京都稲城市立図書館のnote公式アカウントです。ご案内から図書館の中の様子まで、第一・第二・第三・第四・iプラザ・中央の全6館の”今”を、よりディープに発信します! 図書館ホームページはこちら→http://www.library.inagi.tokyo.jp/

    マガジン

    • 私の図書館しごと

      中の人の仕事について、各担当が思いの丈を綴ります。note限定公開中です!

    • 中央図書館15周年記念事業のうらおもて

      2021(令和3)年7月1日、稲城市立中央図書館は開館15周年を迎えました。これを祝し、さまざまな企画が開催。その一部始終をまとめています。

    • スタッフコラム・おすすめ資料

      図書館ホームページ上で図書館スタッフが不定期に更新している「iブラリブログ」、図書館報「ひばり」に掲載しているコラム「nakanohito」など、スタッフが書いた記事を集めました。 「iブラリブログ」では、スタッフが自由に書いた「スタッフコラム」と、おすすめの本やCD・DVDを紹介する「おすすめ資料」の2コーナーがあります。

    • 図書館の「音」(ASMR)

      図書館の「音」をお届けします。 図書館流「ASMR」(Autonomous Sensory Meridian Response)はいかがでしょうか。

    ウィジェット

    リンク

    記事一覧

    返却漏れがないように、バーコードリーダーで二回目の返却処理をしている音

    00:00 | 00:30

    図書館の「音」をお届けします。 図書館流「ASMR」(Autonomous Sensory Meridian Response)はいかがでしょうか。 第六回の今回は、「返却漏れがないようにバーコードリ…

    図書館喫茶「シュロスベルグ」にようこそ

    こんにちは。稲城市立図書館です。 みなさんは、図書館の中にある喫茶・カフェを利用したことはありますか? 稲城市立図書館では、中央図書館に独自の喫茶コーナーがあり…

    『ひばり』2020年7月号 第169号より「nakanohito」

    こんにちは。稲城市立図書館です。 今回は図書館の広報・いなぎ図書館だより『ひばり』で今年度から連載が始まった「nakanohito」をお届けします。 --------------------…

    地下自動書庫からくみ上げた本を2冊ピックアップした時の音

    00:00 | 00:30

    図書館の「音」をお届けします。 図書館流「ASMR」(Autonomous Sensory Meridian Response)はいかがでしょうか。 第五回の今回は、「地下自動書庫からくみ上げた本を2冊…

    『ひばり』2020年6月号 第168号より「nakanohito」

    こんにちは。稲城市立図書館です。 今回は図書館の広報・いなぎ図書館だより『ひばり』で今年度から連載が始まった「nakanohito」をお届けします。 --------------------…

    地下の自動書庫で、ロボットが懸命に本を運んでいる音

    00:00 | 00:30

    図書館の「音」をお届けします。 図書館流「ASMR」(Autonomous Sensory Meridian Response)はいかがでしょうか。 第四回は、「地下自動書庫で、ロボットが懸命に本を運…

    図書館の「音」をお届けします。
    図書館流「ASMR」(Autonomous Sensory Meridian Response)はいかがでしょうか。

    第六回の今回は、「返却漏れがないようにバーコードリーダーで二回目の返却処理をしている音(通称・二度読み)」です。

    稲城市立図書館では、貸出や返却手続きをICタグで読み込むことで完了できるシステムです。

    しかしながら、最新システムに頼りすぎて、処

    もっとみる
    図書館喫茶「シュロスベルグ」にようこそ

    図書館喫茶「シュロスベルグ」にようこそ

    こんにちは。稲城市立図書館です。

    みなさんは、図書館の中にある喫茶・カフェを利用したことはありますか?

    稲城市立図書館では、中央図書館に独自の喫茶コーナーがあります。その名を「喫茶シュロスベルグ」(Schlossberg)と言います。

    この店名は、中央図書館が建っている公園「城山公園」から、ドイツ語の城(=Schloss)と山(=berg)を組み合わせた造語が由来です。

    今では、図書館に喫

    もっとみる
    『ひばり』2020年7月号 第169号より「nakanohito」

    『ひばり』2020年7月号 第169号より「nakanohito」

    こんにちは。稲城市立図書館です。

    今回は図書館の広報・いなぎ図書館だより『ひばり』で今年度から連載が始まった「nakanohito」をお届けします。

    --------------------

    【2020年7月号 第169号より】

    このコーナーでは私たち図書館の“nakanohito(中の人)”がオススメ本の紹介やコラム、エッセイをお届けします。

    今回ご紹介するのは大人からも子供からも大人

    もっとみる
    00:00 | 00:30

    図書館の「音」をお届けします。
    図書館流「ASMR」(Autonomous Sensory Meridian Response)はいかがでしょうか。

    第五回の今回は、「地下自動書庫からくみ上げた本を2冊ピックアップした時の音」です。地下でロボットが運んだ本を地上で処理する音です。

    前回もご案内しましたが、中央図書館には、地下に書庫があります。こちらは自動化された書庫となっております。地下にいる

    もっとみる
    『ひばり』2020年6月号 第168号より「nakanohito」

    『ひばり』2020年6月号 第168号より「nakanohito」

    こんにちは。稲城市立図書館です。

    今回は図書館の広報・いなぎ図書館だより『ひばり』で今年度から連載が始まった「nakanohito」をお届けします。

    --------------------

    【2020年6月号 第168号より】

    このコーナーでは私たち図書館の“nakanohito(中の人)”がオススメ本の紹介やコラム、エッセイをお届けします。

    今回ご紹介するのは小木新造博士が監修された

    もっとみる
    00:00 | 00:30

    図書館の「音」をお届けします。
    図書館流「ASMR」(Autonomous Sensory Meridian Response)はいかがでしょうか。

    第四回は、「地下自動書庫で、ロボットが懸命に本を運んでいる音」です。図書館の地下にロボットがいる??

    中央図書館には、地下に書庫があります。こちらは自動化された書庫となっており、中の人が出納しているのではなく、ロボットが行っています。
    この様子は

    もっとみる